シングルママでも働ける!風俗嬢の一日

現在風俗業界では、多くのシングルマザーが働いています。
子供たちに負担がかからないよう、いろいろと工夫しながら高級を稼いでいるようですよ。
あるソープ嬢の一日を追ってみました。

7時:娘と一緒に起床。ゆっくり朝ごはんを食べて保育園に行く支度。
8時:自転車に乗って近所の保育園へ。先生やママ友と立ち話をすることも。
9時:さっと家事を済ませて、出かける支度。

10時:軽自動車で二つ隣駅の風俗街へ。勤務先のソープランドに向かう。
11時:お仕事スタート。今日は前日から指名が続けて入っていました♪

16時:帰ろうかな?と思ったところで、お客様がもう一人入る。
保育園に連絡をいれて、今日は3本頑張りました!
18時半:保育園にお迎え。先生に今日の様子を聞く。
19時:帰宅。手早く料理を作って、娘とともに食べる。
20時:一緒にお風呂に入って、寝る前に本を読んだりして就寝。

勤務は週5回。これで充分生活していけるそうですが、旅行に行きたいときや
欲しいものがあるときには土日に勤務を入れることもあるそうです。
それでも必ず守っていることは『19時までに迎えにいくこと!』。
子供と一緒に過ごす時間を何よりも大切にしている、優しいママなんですね。